【市販】フッ素洗口剤比較【濃度は一緒】

Dental

こんにちはマミです。今日は薬局で買える(市販されている)フッ素洗口剤を比較してみました。(🔽フッ素を使うべき理由

ちなみにフッ素濃度は全部同じ1ml中0.5mgです。それでは選手入場です。

1.クリニカフッ素メディカルコート
2.バトラーエフコート メディカルクール香味・フルーツ香味

それぞれの味や使いやすさ、コスパ等を表にしてみました。

詳しく掘り下げていきます。

香味

一番不快感の少ない味は、クリニカでした。(ライチミント香味) スースーする感じが欲しい方はエフコートのメディカルクール香味がお勧めです。

本体の使いやすさ

本体が一番使い易かったのも、クリニカでした。

具体的に何が使いやすいのかというと、キャップの部分です。エフコートは、回転キャップ式で、使う度に回転させて開けたり閉めたりする必要があるのに対し、

クリニカは、キャップ自体軽く被せてあるタイプで、

この通りワンタッチで注ぐ事ができます。(面倒くさがりの私には魅力的・・・)

まとめ

一回あたりのコスパや何回使えるかは表の通りです。

2015年より処方箋なしで購入できるようになったフッ素洗口剤ですが、2019年9月より第三類医薬品になり手軽に買えるようになりました。

フッ素はむし歯予防に最適です。特に矯正治療中の方・若年者の強い味方となってくれます。みなさんの洗口剤選びの参考になったら嬉しいです。